Mayaでリファレンスのテクスチャパスが切れる問題を解消

Mayaでリファレンスのパスが切れる問題を解消するためにシーンを開くためのツール を作りました。

https://github.com/kanik155/KaniSceneOpener

 

概要

特徴①

リファレンスのテクスチャパスが見つからない場合、修正して表示します。

これがメインの機能。

特徴②

ブックマーク、最近使ったファイルを開く機能があります。

特徴③

プロジェクトフォルダ選択時にsceneフォルダ内を表示します。

AriSceneOpenerっぽくなっています。

特徴④[bata]

ベータ版ですが、プレビューレンダー機能があります。 

 

使い方

Githubからクローン or ダウンロード を行い下記のパスに格納してください。

フォルダ名は「KaniSceneOpener」としてください。

%USERPROFILE%\Documents\maya\scripts

Mayaを起動し、スクリプトエディタで下記のコードを実行してください。

import KaniSceneOpener.core
KaniSceneOpener.core.main()

 

 

随時更新していく予定なので、不具合・要望等ありましたらおしえてください~

カテゴリー: Maya

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中